忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第八章・西のホラ -44

「あ、じゃあ、昔やって来たマレビトってのは、こっから出てきたってこと?」

この西のホラは、マレビトが奥から出てきたことから
発見されたと言い伝えられている。

「マレビトの国って、どんなとこなんだろうねえ?」

アシワラノヤチのサトができて千年の間に
数人の伝説しか残ってはいないが、
稀にこの世界にやってくる「マレビト」は、
見たこともない奇妙な、
それでいて快適そうな衣服を着ているとか、
便利な道具を持っているとか、
今まで誰も考えもしなかった
様々な技術を知っているとか言われている。
そんなマレビトたちが暮らす世界は、
きっと快適で便利で高度な技術の恩恵を受けているものと思われた。
昔話でマレビトの伝説を聞く度に、
サギリはマレビトがいた本来の世界を思い描き、
その想像はふくらんで、
マレビトの世界はサギリの中で夢のような国になっていた。

「これから行くなんて、言わないでくださいね」

「ヒルメはあっち側にはいねえしよ」

本当に行くかどうかは別にして、
夢の国への通路が目の前に開いているのかもしれないということに、
サギリがうっとりとなっているのに向かって、
ワカサヒコとシナツヒコは揃って眉間に皺を寄せてみせた。

「行かないけどさ、今は。なんだかわけわかんないことになりそうだし。最初の予定通りオオヤマツミのとこ行って、それからミナカタノミナトに行くよ。手掛かりはそこにしかないんだから。それよりなんでよ? なんでヒルメがマレビトの国に行ってないってわかるんだよ。こんな通路があるんなら、もしかしてあっち側に行っちゃってるかもしんないじゃん? 今ここにいないんだから、その可能性はアリでしょうがよ?」

「おまえら人間があっち側に行ったら、俺らにはもうその存在が関知できなくなっちまうんだよ」

「ヒルメはこっちの世界に存在しているということは、今も我々には感じられますからね。マレビトの国には行ってないですよ」

ふうんと納得しかかって、
あることに気付いたサギリは片眉を上げた。



[第八章・西のホラ -45]へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。
 
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]