忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

序章・旅立ち -3

ぬめぬめとした鱗のようなものに被われた表面は、
形が定まらない泥団子のように波打ち、
こちらを向いた側にはびっしりと鋭そうな歯が植え込まれた穴が
ぽっかりと開いている。目や鼻は見あたらない。
暗紅食の舌が不気味に覗くその口らしき穴からは、黄色っぽい粘液と共に

「ぐえあおごあーー」 

という呻き声が漏れていた。

バケモノだ。

「はっ!」

条件反射で、サギリは黒い塊に向かって両手を突き出し、
浄化の光を繰り出す。
これくらいの大きさのバケモノならば、
トナエゴトなしのハライで充分だ。

ぱあぁぁぁーーーん! 

サギリの掌から発射された白い光は、
まっすぐにバケモノへと向かい、ぶつかった。
黒い奇妙な獣のなり損ないのように見えたそれは、
瞬時に砕け、細かい塵のようになって空気中に分散していく。

サギリのようなカムナギの血を受け継いでいる者以外には見えない
このバケモノと呼ばれるモノは、どこにでもある邪悪な気配の集合体だ。
普段は細かい塵のようにしてそこらを漂っているだけで、
特に悪さをするものではない。
そもそも世界というのは、この邪悪な気配と浄い気配の両方があって
初めて正常に機能するものなのだ、
とサギリは父のネサクから教わったものだ。

その、普段は形もなく意志も持たない邪悪な気配が、
なにかのきっかけで、
今の場合はたぶんサギリの不用意な大声を聞きつけて、
呼び集まり塊になると、さっきのようなバケモノと呼ばれるモノになる。
普通の人々には見ることはできないモノだが、
それは、邪悪な意志を持って人々や家畜に取り憑いて病気にしたり、
また、人の心にある邪悪な気持を増幅させて
まわりの迷惑になる行動を起こさせたりするのだ。

このバケモノを見ることのできる能力を持つカムナギは、
同時にバケモノを浄化して元の細かい塵に戻す能力も持っている。
サギリは、バケモノを浄化し結界を張って寄せ付けない
ハライゴトの作法を幼い頃からネサクに叩き込まれていた。

「やえがきっ!」 



[序章・旅立ち -4]へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。
 
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]