忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「素戔鳴流離譚・其ノ二」第四章・おふくろ-10

「どんな方なのかしら〜! そのジヌミちゃんていう子が、そんなきれいな男の子だってことは、美しい方なのね、きっと。もう〜〜。お父様ったら、面食いなんですから〜」

そう、ジヌミはそんじょそこらの美少女タレントよりも
きれいな顔の美少年なんですよ。
初めて会った時は、俺、意識が飛んじゃったもんな、マジで。
その美少女っぷりのおかげで、
俺のヤマタノオロチ大作戦も成功したわけだけど。

「スサノオ!」

「はは、はいー」

胸ぐらつかまないでくださいー。

「今度、イズモノクニに行く時はお母さんも連れていってくださいな」

「ええー?」

ええーって、なんですの? ええーって。お父様がそんな風になにか理由があってこちらに帰ってらっしゃらないのでしたら、わたくしが行くしかないでしょう? だって、わたくしが妻なんですもの! ね、そうですわよね!」

わかりましたわかりました。
妻ですよ。本妻ですよ、こっちの世界ではだけど。
……でもなー。
連れてったら血の雨? 女同士の戦い?
だって向こうは向こうで
自分が本妻って思ってるだろうしな、たぶん。
うひー、ジヌミのおっ母さんがどんな人なのか知らないけど、
できればご対面の場には立ち会いたくはないですなあ。

それに、今度イズモノクニに行く時の俺には、
重大な使命があるんだよ。
アマテラスってーおばあさんを探して、
対決するってー使命が!
どんな対決になるかはわかんないけど、
危険なことにならないとは限らない……

ってーか、十中八九、危険

あの親父がさらになにか企んでるとすれば、絶対危険。
そんなとこにおふくろ連れていけませんよ。

「今度はいつ行きますの? ねえねえスサノオ、どうしますの〜?」

うーーん、どうしよう〜……。
ってか、行くったって、
そもそもどうやって行くかがわからないんでしたよ。
ミトちゃんちの祠の通路は親父がふさいじゃったしね。

「あの、お母さん。行くって言ってもですね、その、行く方法がわかんないんだよ。俺が行ってきた通路はふさがってるしさー……」

「あら、通路ならありますことよ」

え?

「二十年前に通ってきたきりですから、今もちゃんと通じているかはわかりませんけど〜」 

「それ、どこっ!?」

思わず、立ち上がる俺。
つられて一緒に立ち上がるおふくろ。

お墓、ですわ」

「墓?」

「高木家のお墓が、谷中の霊園の中にありますでしょ?」

でしょ?って言われても、俺、行ったことないですからー。

「そこの下の納骨堂っていうのかしら〜。その穴から、わたくし、出てきましたのよ」



「素戔鳴流離譚・其ノ二」第四章・おふくろ-11 へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]