忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「素戔鳴流離譚・其ノ二」第六章・アシワラノヤチノサト-5

「ちょっと、そこ、どいてくれんか」

見ると、おふくろは自分が突き飛ばして
仰向けに転がした親父の膝の当たりに、
ちまっと正座で乗っかってる。
あんなとこによく正座なんかしてられるよな。
それも相性ってやつですかね?
夫婦だから? 凸と凹が合ってるってか?
いやん。イヤらしいわん。

「ええ〜、重いとかおっしゃるつもりですの〜? ひどいですわ、あなたったら。わたくし、あなたがいない間も変わらないようにって、気を付けて体重もスリーサイズも七年前のまんまですのよ〜。以前はよく抱っこしてくれたじゃないですか〜」

え、そうなんだ。抱っこ? うそ。
今知る、親の睦言。うへ。

「いやその、重くはないんじゃが、おまえ、びしょびしょじゃないか。冷たいんじゃよ、足が」

いやー、重くはないってのはウソでしょ、お父さん。
いっくらおふくろがダイエットに励んでたにしたって、
人ひとりがどがっと膝の上に乗っかってんですよ。
でもま、冷たい方がつらいってのもわかるよ。
俺を追っかけてきたおふくろは当然、
あの水ダンジョンを通ってきたわけで、
当然、頭以外は俺と同様ずぶ濡れだ。
夏物の薄い生地のワンピースが肌に貼り付いて、
背中のブラジャーの金具まで見え見えだ。
いや、ムラムラなんかしませんよ。
おふくろだもの。みつを。

「ああ、そうなんですよ〜。スサノオったらあ〜んなとこ通ってくるんですもの〜。ひどいですわ〜。以前は水の中なんか通りませんでしたわよねえ?」

そんなことを言いながら、
おふくろはよっこいしょとようやく親父の膝から降りて、
スカートの裾を絞り始めた。

え?
あのダンジョンに水が溜まってたのも俺のせいですかそうですか。

「あそこは、こっち側からは水が抜けるようになっとるんじゃがの」

「えー? なんだよそれー」

風呂じゃないんだからさ。
んなことできるんですか?

「あっちからは簡単に来られないようにする仕掛けなんじゃろうの。よく考えたものじゃよ」

誰ですか。そんな迷惑な仕掛け考えたの。
おかげさまで俺はパンツからスニーカーの中までぐっちょりですよ。

「っっくしょいー!」

文句の十個くらい言おうと口を開いた途端、
でかいくしゃみが出た。
いくら、ここイズモノクニがあったかいっても、
いつまでも濡れ濡れのカッコのままじゃ風邪引くですよ。

「まああ、大変。スサノオ、大丈夫? 風邪引いたんじゃない? なにかお着替え持ってきてないの?」

お着替えって、幼稚園児ですか、俺は。
さっきまでひどい息子扱いだったのに、
今度は幼稚園児扱いですか。不可解なり、母親の心理。



「素戔鳴流離譚・其ノ二」第六章・アシワラノヤチノサト-6 へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。


PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]