忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「素戔鳴流離譚・其ノ二」第六章・アシワラノヤチノサト-33

「ご飯よー」
と、なんだか家にいるようなおふくろの声に答えて、
囲炉裏のまわりに座る。

ちょっと色の茶色っぽい、たぶん玄米ご飯と、
なにかの魚の干物、青菜の煮たのと大根のおつゆが
晩ご飯の献立だった。
正しい日本の食卓って感じ。
粗食だけど栄養ありそう。

ご飯はちょっと固くてポソポソしてたけど、
噛んでるとじんわり味がしみ出してきてうまかった。
てか、俺すんごく腹減ってたんで、
どれもこれもおいしくいただきましたですよ。

「あのさー、親父と俺はそのヤマトノクニってのに行くことになるんだろうけど、おふくろはどうすんだよ。連れてくの?」

最初の一杯のご飯をガツガツ食ったあと、
おかわりしながら、やっとこれからの予定を
親父と相談する余裕が出た。

「うむ。お母さんはアキヅのところに行っててもらおうかと思うての」

ええー、なんだよそれ。

妻妾同居?

そんなんユルサレルンデスカ?

「いいの? お母さん」

おふくろに聞いてみる。

「お父様がきちんと説明してくださるって言うんなら、いいですわよ。わたくしもその方に会ってみたいと思いますし〜」

心が広いデスネ。

「説明は明日、道々な。ミナカタノミナトまでは、明日の朝早くに出れば夕方には着くじゃろ。おまえの言うておった、その海原の娘も探しながら行けばいい」

飯のあと、
ナミにもらったシニガエシノタマを親父に見せると、
親父は本物かどうか確かめるように
しばらく手の平で転がしたあと

「これはおまえが持っとれ」

と返してよこした。

「クサグサノモノノヒレと一緒に、ちゃんと身につけておけよ」

とか言うんで、
バッグのポケットに入れっぱなしになってた
山姥からもらった布を引っ張り出して、腕に結び付けた。
自分で自分の腕に結ぶのに苦労してたら、
おふくろがきれいなチョウチョ結びにしてくれた。

まあ、かわいい。(はぁと)

「クサグサノモノノヒレ、シニガエシノタマは、ここにある、と。チガエシノタマは、おまえがドジ踏んであの娘に盗られとる。あとは、ヤツカノツルギちゅうのは、今サギリがオロチの民に作ってもらっとる剣がそれになるはずじゃ。ヘミノヒレは、こないだおまえとサギリが倒した龍神な、あれを封じたものがそうじゃ」

ノートにメモしてきた
トクサノカンダカラの一覧を見ながら、
親父の説明を聞く。
なんかゼミの特別講義みたいですよ。
落ちこぼれですんません。

「あとは、オキツカガミ、ヘツカガミ、ハチノヒレ、タルタマ、イクタマ、か。カガミはわしに心当たりがある。あとの三つは、ま、道々探しながら行くしかあるまいの」

そんな心許ないことで大丈夫なんすかね。
さっきの話だと、
今すぐにでもタカミムスビ一派と
対決しないといけないみたいでしたけど。

「探してるうちに手遅れってことになんねえの?」

「必要なものならば、自然と集まってくるじゃろ。ほれ、そのシニガエシノタマのようにな」

そんなもんすかね。



「素戔鳴流離譚・其ノ二」第七章・ツキミ-1 へ、つづく

またしても、ちょっとお休み。
次から新章だしね。
やっと行方不明のツキミちゃんと対決(?)ですよ。

やっぱ、予定は未定だった……
今、ココロとジカンに余裕がなくて全然書けません。

前代未聞の再開未定!デス。(涙)

そんなときでも、↓ポチッとよろしく。励みになります! 書く気がおきます(かも)


PR
無題
もうこのお話に出会って3ヶ月になっちゃいました♪

いつも感想なしで読み逃げしてます( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
あ! ランクリはしてますよ('▽'*)ニパッ♪

なにやらお忙しそうで。。。
再開気長に待ってます!!

無理せずにおねがいしま~~す(*- -)(*_ _)ペコリ

Commented on 2008/02/15 Friday 07:41:39

by ちあき | コメント編集

いつもありがとうございます
ちあきさま
いつもお読みいただき、ありがとうございます〜
ちょっと今、長期休暇に入っちゃってますが、
もう少ししたら再開する予定です。(予定は未定、ですが……)

ランクリ、ありがとうございます!!
おかげさまで、ランキングサイトから来てくださる方も多いんですよ。

コメントは、気が向いたときにどーぞ〜
今後もよろしくです。

Commented on 2008/02/15 Friday 08:56:45

by 管理人 | コメント編集

この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]