忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「素戔鳴流離譚・其ノ二」第五章・書斎、そして墓場-16

おふくろの天然結界の範囲から離れたのに、結界のトナエゴトしてないじゃん!
墓探すのに夢中ですっかりぽんと忘れてた。

「おまえ、そんなんばっかだな」

シナツヒコの冷たい声を聞きながら、
目の前1メートルに迫ってる真っ黒バケモノに
「はっ!」と、浄化の光を叩き付ける。叩き付けておいて、
墓と墓の間の細い路地に駆け込む。
トナエゴト省略の俺の力じゃ、
あんなでっかいバケモノやっつけるのは無理ってこたあ、わかってる。
わかってますって。
とりあえず足止めしといて、走りながら浄化のトナエゴトを唱える。

「はらいごと きよめごと
 のろいごと ほかいごと
 もうす
 にぎみたま あらみたま
 あめつち ことだま
 さわに……」


息が切れて精神集中どころじゃないすよ。

ダメか、ダメなのか?

まず体勢整えねえと。
未熟者の俺はサギリみてーに、
走りながらボンボン攻撃するようなこたあできません。
カッコ悪いけど、しょうがないじゃん。
カッコつけてバケモノやっつけられたら、とっくにやってますよっ!

でかい墓の前の部分が他に比べて広くなってるとこに入って、
ハライゴトの形に手を組む。
やっぱこれやんないとね。
足の下で玉砂利がきしむ音がする。
他所様の墓場に土足で入るのってどうかと思うけど、
非常事態ですから許してくれー。
あとで線香でもなんでもお供えしますからー。

「やそまがつひ おおまがつひ……」

息を整えてトナエゴトの続きを唱える。
バランスボールくらいの大きさのマックロクロスケくんは、
墓の群れの間を器用にすり抜けて間違いなくこっちにやってくる。
う、うへー……。
間に合うか? あと3メートル。

「かむなおび おおなおび」

あと2メートル。
あんまし早口になっても集中ができねえから意味はない。
でもゆっくりやってる時間もない。

くそーー。

「さわに さわに……」

うわーーー。

くそ、間に合わねー!!

やっぱ、おふくろをだまくらかして俺ひとりでイズモノクニに行こうなんて思ったから、バチが当たったのかそうなのか。ごめんおふくろもうしませんいい子になるから許してーって言っても今俺を襲ってきてるバケモノくんはおふくろとは全然違う存在だから俺がいくら謝っても聞いてくれるはずもなくて俺が本来謝んなきゃいけないおふくろは今このときもきっとあそこの木陰のコンクリのベンチに座って俺と冷たい飲み物を待ってるはず。ああごめん。ごめんよおふくろー。でもでもでもね、俺の言い分も聞いてほしいのよ。このピンチから抜け出せたらきっとちゃんと話すからお願い。だから頼む俺の力なんとかしてこのピンチ脱出させてくれーーっっ!

「おんっ」



「素戔鳴流離譚・其ノ二」第五章・書斎、そして墓場-17 へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]