忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「素戔鳴流離譚・其ノ二」第三章・帰京-2

ツキミがご飯をカッコミながら、むぐむぐと言う。

な、にーーー!?

「なんで、おまえまで帰んだよっ!」

「あらあら、あらあら、ツキちゃんツキちゃん、来たばっかりじゃないの来たばっかりじゃないの〜」

「うちならかまわんから、ゆっくりしていきなさい」

俺の声とお母さんとお父さんの声が重なった。
俺が帰るっつったときとは大違い。
お父さんもお母さんも我が子のようにツキミを引き止めてる。

うーーーん、ツキミの実家はミトちゃんちの隣って言ったはずだけど……?
俺の記憶が確かならば、
昨日こっちに来てからツキミは一度もミトちゃんちから出ていない。
ミトちゃんとそのお父さんとお母さんと、そんでもってこの俺とずっと一緒だ。
あ、俺はイズモノクニに行ってるときは一緒じゃなかったけどな。
でも俺がイズモノクニで二泊三日してた間、
こっちでは一秒もたってなかったってんだから、
まあずっと一緒だったと言ってもいい。

なんで自分のうちに帰らねえんだよ。
隣なのに。


こんな俺の素朴な疑問は、
ミトちゃん一家の中では全然疑問でもなんでもないらしく、
お母さんはにぎやかに、お父さんも控えめながら、
ツキミ引き止め作戦続行中だ。
俺としても引き止めていただいた方がいいけどな。
こいつと東京までの数時間、二人なんて怖すぎる。

「せやけど、バイトの予定入れてしもてん。かんにんな、おばちゃん、おじちゃん。うちはなにもあんたとお手々つないで東京帰るって言うてるんやないで。それともあんた、お手々つないでもらわへんと自分のおうちに帰れへんのか?」

前半は、にっこり笑顔でお父さんとお母さんに向かって、
後半は言わずと知れた俺に向かってだ。

くーーー、腹立つー!

「んなこと言ってねーじゃねーかよっ。俺はおまえと一緒に帰るのなんかイヤだっつってんの! だいたいおまえ、自分のうちに帰ってねーじゃんよ。ここの隣なんだろ? おまえの実家。どんな事情があんのか知んないけど、自分の家に帰んねえでいいのかよっ」

あーもう。
穏やかな高木先輩でいたかったぜ。
ついにぶち切れてまくしたてちまった俺の言葉に、
ミトちゃん一家がびくっと反応した。
とまどったように、お互いに目配せしてる。
なんなんだよー、たくよー。

「あ、あのね。高木先輩。ツキちゃんのおうちはね……」

「ええんや、ミト。こないなヤツに話すことあらへん」



「素戔鳴流離譚・其ノ二」第三章・帰京-3 へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]