忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第八章・トリカミノサト -6

誰かと人違いしてますね、これは。

もしかして、人違いされたままの方がよかったりするか?

その約束の日ってのに来れば、すんなり入れてもらえるってこと?
全然関係ない、突然のご訪問だってわかったら
門前払いとか、くらわせられちゃうかもしんないし。
このおじさん、なんだか気難しそうな顔してるからなー。
でも明日の夕刻? そんな丸一日も待ってるわけにいかないしな。

……〇・〇一秒くらいの間迷ったけど、
結局正直キャラでいくことにする。

嘘つくのは苦手なんですよ。

「あの~、どなたかと人違いされているようですが……。私たちはここにうかがうのは、今日が初めてです。あの~。私たちは、えーとまあ、旅の者です。突然で申し訳ないんですが、こちらにジヌミという者が先に到着してないでしょうかー。ここで落ち合うという約束をしていたんですが……」

よっしゃ。なんとかうまく言えたか? 俺にしては上出来だよな。

「え……?」

「二日くらい前に、到着しているかと思うんですけど」

「えっと、あの、そのような方は、おりません……」

嘘だ。おじさん、目が泳いでますよー。

なんで? なんで? ジヌミになんかした? 
それとも、ジヌミが、なんかした? 

ここは、ヘンに刺激するとよくないのか?
ああやっぱり人違いのままにしとくべきだったか。しかしー。

「えっとそのー、じゃあ、二日くらい前にこのへんを通ったものとかには、気付かれませんでしか? 十四歳の男の子なんですけど。……サギリ、ジヌミって、見た目はどんなやつなんだよっ」

後半は、横のサギリにこそこそ言う。ちょっとかっこ悪い。

「細っこいやつだよ。背はあたしと同じくらい」

この世界の子供はそんなもんですか? 食糧事情のせいかね。
でもこのおじさんは結構いいガタイしてますけどね。
山ん中の方がいいもん食えるとか?

「てかさー。おじさん、ジヌミのこと、なんか知ってんでしょ? 知ってるーって顔に書いてあるよっ。隠し事しないで教えてよ。あたしたち、この山、昨日から丸一日かけて登ってきたんだよ。もう~なんかいろいろあって、崖から落っこちたりして大変だったんだけどさ、ジヌミとここで会おうって約束してたからがんばってここまで来たんだよ。ジヌミが待ってるだろなーってさー。ジヌミがこの山に入ったってことは、山のふもとの集落で聞いて知ってんだからね。そんな迷うほど大きい山じゃないみたいだし、このトリカミってとこで落ち合おうって言ったのはジヌミなんだから、たぶん迷わないと思うし、もしなんかあったら、ここに住んでるおじさんたちにもわかるんじゃないの? なんで隠してんの? おかしくない? もしかしてジヌミになんかした? せっかくジヌミの父ちゃんも見つかって連れてきたってのに、ジヌミになんかあったらただじゃおかないよっ! ねえってば! 黙ってないでなんとか言いなよ。ジヌミ、ここにいるんでしょ?

なんで嘘なんかつくんだよっ!!

あ──…… 父ちゃんは連れてきてません。

じゃなくて────!

この、「おまえ、口から先に生まれてきたんだろ少女」がああああっ!
これから俺が、じわじわさぐりながら交渉しようとしてたのが、
台無しじゃんかー!
あああああ、おじさん顔こわばっちゃってるしー。

あのあのあのあの、これはですね。あのですね……。
うわーん、言い訳が思い浮かばないっ!
なぜなら、サギリのまくし立てたことはそのまんま、
俺も思ってたことだからっ!
でもでも、そんなん言ってもしょうがねえしなーって、
大人の俺は考えてたんだよっ!

う、わ────!
なんか武装集団まで
出てきちゃったじゃねえかよ──!!




[第八章・トリカミノサト -7]へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。
 
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]