忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第五章・扉の向こう -9

「あのー、失礼ですが、どちら様でしょうかー?」

ワカサヒコが、今まで聞いたことのないような声で言う。

「あの、な。
お前ら、たいがいにせえよ!
 
すっとぼけてんじゃねえよ!」

「だから、誰なんだよ」

シナツヒコもなんだか目つきが違う。

……気味が悪い。

「スサノオだよっ! 
いい加減にしろよっ!! 
ついさっきまで向こうで一緒だったじゃねえかよっ」

「向こう?」

「こっち?」

「来れる?」

「来れない?」

二人は顔を見合わせて、俺の言葉を反芻している。
なんなんだよ、一体よう。

なんだか二人ともおかしい。
おかしいと言えば、その格好もおかしい。
いつもは狩衣っての?
いわゆる平安朝のお貴族様とか結婚式の時の神社の神主さんみてーな、
おじゃる丸な格好をしてるのに、
今は、なんつーの?
髪は耳のところで二つに結わえて輪っかにした、みずらっての?
あんなんなってるし、
服は、打合せのない頭からすっぽり被るやつの腰のところを紐で縛って、
ズボンもだぶだぶの裾を膝のあたりで縛っている……

あ、あれだ!
埴輪! 埴輪の格好だよ。
もしくは日本昔話のスサノオノミコト。

なんで、そんな格好してんの?
もしかして、着る物変えたら俺の目をごまかせるとか思ってる?

ごまかせませんよっ!

お前らのジャニーズ顔は忘れようったって、忘れません。
なんせ赤んぼの頃から一緒にいるんだから!

「あ────っ!」

いきなりワカサヒコが叫んだ。びびびっくりするじゃねえか。

「もしかして、あっちの世界から来た人じゃないですかー?」

は?

「あー、そかそか。あっちの世界の、俺らのことを知ってるってわけか」

はあ?

「あのですね。あなたは、ここではない、別の世界から来た人なんですね?」

「そうだよ。お前らが行けっつったんじゃん」

「あのな。俺らは、そっちの世界の俺らとは違うんだよ」

はい?

「私たちは、実体を持たない存在だということは知ってますね?
あなたは見えてるんですから、知ってるはずですよね」

はい。

「私たちのような、実体を持たないモノは、
あっちとこっちを行ったり来たりはできないんです。
説明すると長くなるので省略しますが」

同じこと言ってるよ。

「するってーと、あっちのワカサヒコとこっちのワカサヒコは違うやつだと。
そういうこと?」

「はい。ご理解いただけましたか?」

「同じ顔でも?」

「はい」

「同じ名前でも?」

「はい」

「あ、でも同じ名前ってのは初耳だな。
あっちの俺もシナツヒコってんだ。へえ~」

へえ~、って。それは俺のセリフですよ。

要するに、物理的な身体を持たないやつらは、
あっちとこっちを行き来できないかわりに、
同じようなのがそれぞれに存在してる、と。
あ、逆かな? それぞれに存在しちゃってるから、
行き来できないのかもしれない。
同じ顔が鉢合わせしたらややこしいから。そうなのか?

「ま、どう考えていだたいてもいいと思いますが、
そっちの世界の彼等とわれわれとは別人と、
こう理解していただければいいかと思います」

なんか、他人行儀で調子が狂うね。
ワカサヒコさん。
いつものように「理解できませんか?」とか、冷たく言われた方がいいかも。

え? 俺って実はM……?

「ねえねえ、そいつ、なんなの?
シナツヒコとワカサヒコのこと、知ってんの?」

コスプレ女子がじれたように会話に割り込んできた。

なんか、俺のこと、にらんでませんか?



[第五章・扉の向こう -10]へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。
 
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]