忍者ブログ

マレビトの引き出し

[稀人舎]読み物コーナーです。 和風ファンタジー連載中。

お知らせ
「素戔鳴流離譚・其ノ二」(すさのおりゅうりたん・そのに)、連載開始!
最新号はこちら→第六章・アシワラノヤチノサト-33   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです

「葦原を流れゆくモノたち・其ノ一」は完結しました。
最終回はこちら→[第八章・西のホラ -47]   最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらです。

「素戔鳴流離譚・其ノ一」(すさのおりゅうりたん・そのいち)は、完結しました。
最終回は、こちらです。→[終章 -15]  最初からお読みくださる方はあらすじから。 目次一覧はこちらからどうぞ。

 ←ランキング参加しています。上位に食い込めたら、こいつも有名ブログの仲間入りっ!?
よろしくです。(涙目)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第一章・俺を呼ぶ声 -4

電車と地下鉄を乗り継いでたどり着いたところは、
俺が通う大学キャンパス。
一流とは言えないけれども、三流とも言えない、
細かく言うなら二流の上ってレベルの私立でございますよ。
俺がほんの少しの努力でもって入れる偏差値のガッコの中じゃ、
人文系に強いって理由で選ばさせていただきました。
学部は文学部。専攻は日本文学でございますです。
別に日本文学が好きで好きでたまらないわけじゃなく、
うちには親父が研究のために集めた
日本上代文学、日本古代民俗学関係の本が
ぎっしりみっしりあるんですよ。
それらを絵本代わりに読まされて育った俺の自然な進路選択っつったら、
やっぱ日本文学専攻でしょ。
文化人類学関係でもよかったんだけど、
フィールドワークとかしなきゃなんなくて面倒そうだったからね……。
ま、その程度ってこってすね。

ゼミは、日本上代文学。
古事記とか日本書紀とか上代歌謡とか、
そんなお勉強をしていますのよボク。

でもまだ二年生だから、単位のほとんどは教養課程だ。
今日の三限目も、第二外国語。
おフランス語。
フランス語を選んだのは別に意味はない。
英語に一番近いということを聞いて、覚えやすそうだったから。
大誤算だったけどな。
コマンタレブー。 


校門を入り、文学部の校舎へ向かう小径を歩いているときだった。

「スサノオ……オーオー……」 

ん?? 

振り向いても誰もいない。

「スサノオ──……」 

だいたい、学校の中で俺のことを「スサノオ」と呼ぶ人間は少ない。
この「スサノオ」ってえ名前で幼少のみぎりから
さんざんいじめられた俺は、
自己紹介するときには「高木です」としか言わないし、
ちょっとでも仲良くなったやつには「高木って呼んで」とお願いしてる。なので、
ココロアル友達はみんな「高木」と呼んでくれるし、
友達じゃないやつらは、俺がスサノオなんて名前とは、
ほとんどは知らないはずなんだ。

今どきの子供は日本神話なんて知らないから、
小学生くらいなら「スサノオ」って言われたって
「なんか珍しい名前だねー」ですむはずなんだけど、
それなのになんでいじめられたかというと、
それはひとえに小学校の担任どものせいだ。
学校の先生ってのは、
俺がかわゆらしく「たかぎすさのお、ですっ」と自己紹介すると、
なんでか嬉しそうに、なんにも知らないはずのクラスメイトたちに、
説明をしたがるのだ。

「みんなー、スサノオノミコトって知ってるかー?」
「知らなーい」
スサノオノミコトとゆーのはなー…」



[第一章・俺を呼ぶ声 -5]へ、つづく

↓1日1回ポチッとよろしく。励みになりますです。
 
PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




ごあいさつ
稀人舎ロゴ
個人で出版活動をしている[稀人舎](キジンシャ)と、申します。
「稀人」の訓読みは「マレビト」
つまり、「マレビト」とは、[稀人舎]を運営している者のことです。
このブログは、まだ本になっていない作品を入れておく場所……「引き出し」です。
お読みになられましたら、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
好評なものは、「引き出し」から出して、本にすることもあるかもしれません。

ここに公開している創作物の著作権・出版権等の権利は、その作品の著者にあるものとします。
無断転用はおやめください。
なにかにご紹介いただけるときなどは、
[稀人舎]まで、ご連絡ください。
よろしくお願いします。
あ、リンクはフリーでございます。何卒よろしくお願いいたします。
最新コメント
[04/28 ゆっきー]
[11/18 管理人]
[11/17 ちあき]
[02/15 管理人]
[02/15 ちあき]
稀人舎の本
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
未入籍別居婚~私の結婚スタイル~
シングルマザーとシングルファーザーの結婚は、問題山積みで… 家族も自分たちも幸せになるために、彼らが取った方法は…?

飲んだくれてふる里
飲んだくれてふる里
山形県鶴岡市の思い出エッセイ集。鶴岡の飲み屋で拾った、ちょっと懐かしい話がいっぱいです。
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
アクセス解析

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]